水曜日, 10月 25, 2017

おせち商戦 始まる!



まだ10月だっていうのに、おせち商戦は始まってます。
昨年に引き続き博多阪急さんで販売していただいてます。



そして、今年は井筒屋さんでも販売。


価格は17200円(税込)です。


おせちの内容は、こんな感じです。

●牡蠣のオイル漬け にんじんのマリネ
  当店で人気の瓶詰め”牡蠣のオイル漬け”を彩りよくにんじんのマリネを添えて
●サザエの柚子ごしょうバター焼き
      12/20頃に解禁になるサザエ漁 獲れたてのサザエを和風テイストで
●豚の紅茶煮 玉葱マリネ添え
  糸島豚を紅茶と八角で柔らかく煮込みます。
●薫肝と筍のジャポネソース
  博多華味鳥の肝をしっかりボイルして燻製にした薫肝(くんきも)を筍と一緒に
  赤ワインやお醤油を隠し味に使ったジャポネソースで和えます。
●海老と椎茸のオイル漬けのオーブン焼き
  牡蠣のエキスを染み込ませて作った椎茸のオイル漬けとともにオーブンで焼いた海老
  は、プリッとして旨味も抜群です。
●ささみのゴマまぶし
  博多華味鳥のささみにたっぷりゴマをまぶして焼きます。こんがり焼けたゴマの香り
  にバルサミコ酢をかけて。
●和牛の八幡巻
  糸島の美味しい冬野菜を糸島牛でぐるぐる巻き。旨味もしっかり巻き込みます。
●糸島卵の伊達巻
  しっかりした味の糸島卵をふわっふわの伊達巻に。
●紅くるりの甘酢漬け
  久保田農園さんのあざやかな紅くるり大根。見た目も酸味も食欲をそそります。
●カブの酢漬け
  仕出屋の祖母から習ったカブの酢漬け。ちょっとしたコツでしっかりした味になるの
  を習いました。
●筑前煮
  お正月料理で私が一番好きなメニューです。
  美味しい糸島野菜をたっぷり使って作ります。
●生ハム野菜ロール
  お酢でしめた野菜をお花のように生ハムで巻きます。
●花レンコンの明太子詰め
  花型に切り込んだレンコンにたっぷり明太子を詰めます。
●タコの香草マリネ
  酢ダコをピクルスやパセリなどの香草野菜で作ったソースで和えます。
●数の子と黒豆の入ったポテトサラダ
  おせち調理には必須の黒豆と数の子をポテトサラダの中に入れちゃいました。
  これがなんとも美味しいんです!

糸島の新鮮で美味しい食材と、当店で人気のオイル漬けをふんだんに使ってます。
数に限りのある生産です。
ぜひぜひお早めにご予約ください。
ありがたいことに井筒屋さんは、先週売り切れました。


平原公園のコスモスです。


*明日10月26日は取材のため、14:00~16:00貸切とさせていただきます。
 お時間お気をつけてお越しください。

0 件のコメント:

冬の赤

寒い季節の赤は、目に暖かさをくれていいものですね。 ふと気がつけば12月も半ば、 週明けから寒さがぐっと厳しくなってなかなか体が追いつきません。 おついたちにお参りに行ったのが、もうずいぶん前のことに感じられます。 そして4日の満月。 夕方の散歩で、東の空を見る...